nicobit blog

高性能で使いやすい画像加工アプリ『Snapseed』

iPhoneやiPadで撮影した画像を修正したり、
フィルターをかけて加工するアプリって
たくさんありますよね。
その中でも、高性能で使いやすい、このアプリをご紹介!
snapseed
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
直感的な操作で、カンタン!
高機能の画像加工アプリ『Snapseed』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
iPhoneやiPadで撮った写真を見てると、
「ちょっと暗すぎるなぁー」
「なんか斜めになってない・・・?」
「もっとオシャレ感が欲しい!」ということ結構あります。
そんな写真を簡単に調整して、
高品質な写真に仕上げてしまう、画像加工アプリがコレ。
コントラスト、カラーバランス、画像のトリミングや角度など、
基本的な調整はもちろん、
モノクロやビンテージ加工など、クリエイティブな加工も
直感的な操作で簡単にできます。
スワイプで、フィルターをかける度合いを調整できるのが
このアプリのいいところです。
実際に使ってみると・・・
まずは、この画像。今日のおやつ・・・
snapseed
少し暗いので、輝度をあげて明るく、
さらに「フレームをつける」という機能で
画像の周囲にペイントしたような枠を付けてみました!
snapseed
木目がしっかり見えるようになって、
いい感じになりましたね。
次の写真は、以前、奈良の「くるみの木」という
素敵なカフェへ行ったときに撮ったもの。
余談ですが、ここのランチは大人気で行列必死。
おしゃれな雑貨屋さんが併設されていて、
この写真はその雑貨屋さんの部分を撮ったものですね。
この画像を加工してみます。
snapseed
天気が悪くて、画像が暗いので、明るくしたい!ということで、
「ドラマ」という効果を使ってみました。
それがこちら。ナチュラルな雰囲気がより一層出て、やさしいイメージになりました。
snapseed
続いては、「ティルトシフト」という効果で、上下をぼかし、
(ミニチュアっぽくみえる効果でよく使われるものです)
さらにコントラストを強めて、遠近感を出してみました。
森の中、というイメージが強調されてますね。
snapseed
最後は、「レトロ」効果を適用。
漏れ光やスクラッチ、フィルムスタイルなど、
様々な効果の中から選べて、色合いも変えられます。
今回は、温かさや懐かしさを感じるように、オレンジっぽい色合いを選びました。
snapseed
同じ写真なのに全然違う印象になりますね。
フィルターがたくさんあるので、
本当にどれにしようか迷いながら、楽しみながら、加工できます。
オススメです。
appstore